レッドレグリオンズ

レッドレグリオンズ

MATCH GAME INFORMATION

ヨドコウ桜スタジアム(大阪府)

2023.02.12-SUN 14:30-KICK OFF

14 7 前半 28 59
7 後半 31

試合終了


T G PT PG DG   T G PT PG DG
1 1 0 0 0 前半 4 4 0 0 0
1 1 0 0 0 後半 5 3 0 0 0

REPORT

 

【(C)JRLO】

中国電力レッドレグリオンズ
岩戸博和ヘッドコーチ

「NTTドコモレッドハリケーンズ大阪(以下、RH大阪)の関係者の皆さま、本日はありがとうございました。
フィジカルの強いRH大阪の選手に対し、われわれはチャレンジャーとして泥臭いプレーをたくさんする必要があったと思います。そこを徹底できなかったことが今回の結果につながってしまいました。私たちは、『GROW UP』、成長していこうとスローガンに掲げ、これまで試合を重ねてきましたが、今日はこれまでで最も良くない内容の試合だったと個人として感じています。今回の試合でRH大阪のみなさんに気づかせてもらったことをしっかり修正します」

──「最も良くない試合だった」と感じているのは、どのような部分が原因でしょうか。

「うちのチームは、ディフェンスから流れを作るのが大前提です。しかし、今日のゲームでは粘り強さもなく、簡単に突破されるようなシーンが多くありました。それぞれが自分のやるべき仕事をもっとちゃんとできたのではないか、と選手たちに問いかけなければなりません。試合後のミーティングでも、選手たちに『自分自身で気づき、修正していかなければいけないね』と話をしました」

──3週間後の次戦に向け、意気込みを聞かせてください。

「次は、ホストゲームなので広島で試合を行えます。見に来てくださる皆さまにしっかりディフェンスをするわれわれのラグビーをお見せしたいですし、何か感じ取ってもらえるような熱いゲームができるよう、3週間でしっかり準備をします」

中国電力レッドレグリオンズ
西川太郎キャプテン

「本日はありがとうございました。RH大阪さんの強いキープレーヤーに対して、タックルが甘くなってしまいました。また、前節に続き今節もスクラムでプレッシャーを受け、前半から試合運びがとても苦しい試合になってしまいました。スクラムから相手にアドバンテージが出たまま相手のやりたいようにプレーされて、流れも苦しい試合になっていました。次の試合まで3週間あるので、個人個人が自分のプレーをもう一度見つめ直す時間があります。まず個々が自分のプレーを修正し、そこからチーム全体の修正をしっかりして、次戦は勝利をつかみます」

──個人個人が成長し、チーム全体を修正するためには、どのような意識が必要でしょうか。

「私たちのチームには、大きい外国人選手もいないですし、本当に泥臭くディフェンスからペースを握っていくしかありませんので、もう一度その意識を高めなければなりません。直近の数試合ではファーストタックルの精度が悪く、ゲインを取られています。ファーストタックルの精度を見つめ直し、一人目だけで終わらずに、二人目の仕事もしっかりやっていく必要があります。また、スクラムに関しては、8人全員でやる意識を高め、修正します」

──次の試合への意気込みをお願いします。

「今日は本当に残念なゲームになってしまいましたが、次のホストゲームに来てくださる方々には『良いチームだな』と思ってもらえるようなラグビーをお見せしたい。勝利を目指し、がんばっていきます」

 
https://youtu.be/ImNiIi0DiPY

NEXT MATCH

04.27-SAT
クリタウォーターガッシュ昭島

14:00【HOST】-KICK OFF Balcom BMW stadium

GAME

ABOUT US

MORE

BLOG

MORE

レッドレグリオンズ

CSR

MORE

TOPへ戻る